トピックス

  1. HOME
  2. メディア
  3. コラム
  4. 個別指導塾はメリットがたくさん!向いているタイプや注意点まで解説します

個別指導塾はメリットがたくさん!向いているタイプや注意点まで解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個別指導塾はメリットがたくさん!向いているタイプや注意点まで解説します

個別指導塾はメリットがたくさん!向いているタイプや注意点まで解説します

塾には、大きく分けて個別指導塾と集団指導塾があります。入塾を検討する際、どちらにしようか…と悩まれる方は多いのではないでしょうか。なんとなく個別指導塾の方がいいかな…と思っていても、メリットがイマイチわからず決断できないということもあるかもしれません。

そこで今回は、個別指導のメリットや向いているお子様のタイプ、個別指導塾に通う際の注意点もご紹介しますので、是非参考にしてみてください。






1. 個別指導のメリット

1-1. 自分のペースで進められる

個別指導とは、講師1人に対し1~3人の少人数で指導を行うスタイルです。個別指導の最大のメリットは、生徒1人1人のペースで授業を進められること。
勉強のペースは人それぞれです。問題を解くのが速い子もいれば、時間がかかる子もいます。
集団指導ではみんな同じペースで進むので、理解できていなくても次の問題にいってしまいますが、個別指導は自分のペースで解くことができるので、理解できないままということがありません。
スピードだけではなく、苦手な単元も生徒によって異なります。そのため、得意な単元はスムーズにいっても、苦手な単元はしっかりと理解できるまで取り組む必要がありますよね。
集団指導では、質問を大勢の前でできなかったり、わからないことが恥ずかしいと感じて講師に言えなかったりするパターンがあります。
その結果、どんどん勉強についていけなくなって楽しくなくなる、塾に行くのが苦痛になりやめてしまう…なんてことも起きかねません。しかし個別指導であれば、授業が進む途中でわからないところが出てきてもその場ですぐ質問でき、解決できます。
勉強意欲も保たれ、楽しんで勉強できることが個別指導の一番の強みといえるでしょう。



1-2. 1人のためのカリキュラム

個別指導では必要な教科だけを選択することも可能なので、苦手な教科を重点的に学ぶことができます。塾によっては週で勉強する科目を選択できるところもあり、メインは数学、テスト前には理科や社会などを学ぶ…といった調整が可能なのが個別指導のいいところです。

1人の講師に対し生徒が1~3人のため、講師が生徒1人1人のことを理解した上で指導できます。以前わからなくて質問があった問題を、時間がたってから再度しっかりと理解できているかの確認をするといった指導も可能。他の子に合わせることなく、一人一人のために組まれたカリキュラムだからこそ、長所をさらに伸ばし、苦手を克服できる点がメリットです。



1-3. 質のいい勉強ができる

学年が上がるにつれ学校から帰る時間も遅くなり、疲れたまま塾に向かうことも少なくないでしょう。個別指導では、学校の授業が少ない曜日を選んで授業日程を組んだり、土曜日に通ったりといったスケジュール調整ができますし、体調が悪い時は無理せず授業を振り替えることにより、しっかり集中できる日に勉強するので学力UPが期待できます。また、個別指導ですと少人数に対して講師が1人いるわけですから、居眠りなんて許されません。講師の目が届きやすいことも、質の良い勉強につながります。



1-4. 家庭教師より月謝が安い

集団塾は大人数で授業を行うため月謝は個別指導よりも安いことが多いですが、個別指導と形態が似ている家庭教師と比較した場合、個別指導の方が月謝は安くなります。また、講師の先生が家に来てくれると移動の手間は省けますが、いつも自分が過ごしている部屋で勉強をすることになるので集中できない子もいます。さらに兄弟がいたりすると生活音や声が聞こえてきて、より集中しづらい場合があります。その点、個別教室は勉強をする環境の整った場所ですので集中しやすいです。家庭教師と個別指導で悩まれてる方がいたら、是非両方を実際に体験してみて、どちらが集中し勉強しやすいかを判断してください。



1-5. 通う回数や、授業日程を自由に決められる

大手の集団塾の場合、小学生なら国・算の2科目もしくは国・算・社・理の4科目、中学生だと国・数・英の3科目もしくは国・数・英・社・理の5科目といったように、受講教科の組み合わせが決まっていることがほとんどです。そのため、学年によって曜日と時間は決まってしまいます。「火曜日は習い事に行きたいから社会はなしにしたい」などの融通はききません。しかし個別指導では受ける教科も本人次第なので、通う回数も日程も、先生と話し合い、自由に決めることができます。習い事がある曜日には塾をいれなければいいので、習い事や旅行などのスケジュールも組みやすいです。曜日や時間にしばられないことにより、精神的にも余裕を持てます。



1-6. 講師との信頼関係が築きやすい

個別指導は少人数ですので、講師との絆も深めやすいです。

コミュニケーションをたくさんとることで、講師はその子がどんなタイプで、どういった指導をしたら伸びるのかも理解できますし、生徒も質問などがしやすくなります。特に、人見知りをする子や、普段から学校で質問をすることが苦手な子は、わからないところをそのままにしておくことで理解度が下がり、成績も伸びにくくなりますので、個別指導塾で決まった講師の授業を受けることをオススメします。



1-7. 授業に集中しやすい

集団指導の教室は仕切りのない広い部屋ですが、個別指導の場合は個々に机があり、前後やサイドに仕切りがあることがほとんどなため、勉強に集中できます。手を挙げて発表をすることもなく教室全体が落ち着いており、みんな個々に集中して勉強することにより、自分もしっかり勉強しないといけないという気持ちになります。

授業の日以外でも自習室は出入り自由という教室が多いため、家で集中できない子が塾に来て勉強しているのをよく目にします。授業の1時間前に自習をしに塾に向かい、学校の宿題を終わらせてから塾の授業を受けることもあります。宿題についても、わからないことがあれば質問して教えてもらうことができる塾もありますよ。



1-8. 休みがとりやすい

進学塾の集団指導の場合、1度休むとついていくことが大変になります。1週間休んでしまうと、次回行った時に欠席した部分を補わなければなりません。週3回塾があるとすると、その負担はかなり大きいです。体調が悪くて休みたいけれども、休んだら遅れてしまう…という葛藤が起こります。その点、個別指導であれば、体調不良や家庭の用事、部活動の試合などでどうしても休まなければならなくなっても、勝手に授業が先に進むという心配がいらないので安心です。塾によっては振替授業を行ってくれるため、月謝が無駄になることもありません。


 

2. 個別指導塾に向いている子

2-1. 苦手な教科がある

苦手な教科がある子は、その教科を集中的に勉強した方が成績向上に効果的です。集団塾ですと科目がセットになっているため、総合点でのクラス分けになるところが多く、得意な科目と苦手な科目の点数の差が大きい場合、得意な科目では物足りなくなり、苦手な科目では勉強のスピードや内容についていけなくなります。個別指導塾ですと、苦手科目に絞って重点的に勉強することが可能です。



2-2. 学校の授業についていけない

学校の授業についていけない場合も、個別指導塾をオススメします。集団塾のカリキュラムのスピードは学校より早いので、消化できずに進んでしまう可能性があります。そういった子は個別指導で、しっかりとその子のペースに合わせてあげた方が着実に点数UPにつながります。苦手意識を取り除き、スムーズに次へすすめるようにしてあげましょう。



2-3. 学校や集団塾の授業が物足りない

学校の授業や集団塾の授業で物足りなさを感じている子も、自分のレベルに合わせて勉強が進められる個別指導塾がオススメです。この場合、どのレベルの授業が希望なのか、志望校はどこなのか、そのレベルを教えられる講師が在籍しているのかを塾選びの時によく確認しましょう。



2-4. 習い事や部活動と両立したい

中学や高校に進学して部活動を頑張りたい子も多いと思いますが、集団塾ですと曜日と時間が決まっているので融通がききません。部活動や習い事を頑張りたい子は、時間融通が利く個別指導がオススメです。



3. 個別指導塾で気を付けたいこと

3-1. やる気の維持

個別指導塾では少人数で向き合うため落ち着いて勉強できる反面、他の生徒との競争などがないので、できれば早めに志望校を決め、目標に向かって勉強ができるようにして、途中でやる気がダウンしないように心がけましょう。定期的に模試などを受けると、自分の実力もわかるのでやる気を維持しやすいです。

自分のペースだからと甘えが出てしまい、ペースダウンしてしまうと勉強効率が悪くなってしまいます。そこは講師の先生にも指導してもらいつつ、自分に甘えが出ないように意識して取り組む必要があります。



3-2. 定期的に集団の中へ

実際の入試は集団で行います。普段個別で授業を受けている子は、集団での模試を受けることにより、入試の雰囲気に慣れることができるのでオススメです。隣の人の書く音が気になって集中できなかった…大勢の中で緊張して実力が出せなかった…などということがなく、試験当日に実力を発揮するためにも、集団テストの環境に慣れておくようにしましょう。



4. まとめ

個別指導は、自分のペースで勉強を進められることが大きな魅力です。それ以外にも、スケジュールの組みやすさや、講師との関係性の作りやすさなど、メリットがたくさんあります。そのメリットが活かされるかどうかは、子供の特性によっても異なってきますので、今回ご紹介した情報も参考にしていただきながら、集団塾も含めて、色々な塾に実際に足を運び、最適な塾選びをしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACTお問い合わせ

コースに関するご質問・お問い合わせは、
以下メールフォームまたはお電話からお気軽にお問い合わせください。

熊谷校

048-598-3045

受付
9:30~22:20

 

春日部校

048-876-9155

受付
9:30~22:20

久喜校

0480-31-7504

受付
平日13:20~22:20
土日・祝日9:30~22:20

長野校

026-219-2343

受付
平日・土曜・祝日 9:30~22:20
日曜 8:00~21:00

 

松本校

0263-87-7666

受付
平日・土曜 9:30~22:30
日曜・祝日 8:00~21:00

 

長岡校

0258-86-6826

受付
平日・土曜 9:30~22:20
日曜・祝日 8:00~21:00

前橋校

027-289-5391

受付
9:30~22:20